「うちのくすり箱」は、上質な健康情報とともに、お客さま独自のお知らせやご案内を掲載できる、新しい形のコミュニケーション誌です。
地域医療・地域保健に尽力なさっているお客様のお手伝いのツールとして、弊社の「うちのくすり箱」をご提案させていただきます。
お客様から地域のご家庭へ、読んでわかる「くすり箱」をぜひご配布ください。

12/27〜1/3は年末年始休暇とさせていただきます。
なお新年2017年から定休日が日曜・月曜となります。何卒よろしくお願いいたします。

広報活動のために
広報誌を発行することにより、「患者さまへのサービス」という面で、地域におけるお客さまの信頼感が高まることはもちろんです。が、それにとどまらずさらに大きな視点からも、健康情報の提供・発信が欠かせない時代です。
医療機関・薬局などで、以前より謳われている「インフォームドコンセント」。また、少子高齢社会の重点課題である「予防医学」に即した保健指導。これらを踏まえた上でかかせないのが、各機関での情報提供です。しかもそこに、お客さま独自のお知らせを掲載することができる広報誌が誕生しました。

オリジナル誌作成LinkIcon

掲載情報について
トピックにより分野に適した現役医療従事者の監修を受け、広範囲な分野の疾患・病態のわかりやすい解説、タイムリーな健康情報のトピックスなどを掲載します。また介護保険や実践介護の技法、薬剤に関する基礎的な知識の説明、そして身近な暮らしの実用記事まで、役立つ情報を満載しています。
最新でかつ偏向のない情報が提供できるのは、「メディクプレス社」が企業広告に一切頼らないため。商品宣伝記事が一切載っていない、安心して各ご家庭に保存していただける広報誌です。

掲載内容LinkIcon